読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株かじり系ANAマイラーのはんなりと

株からANAマイル、クレジットカード、アニメまで気の向くままに書いていきます。

ヒューリック<3003>の株主優待到着と株主総会お土産配布中止のお知らせ

株主優待

ヒューリック(3003)から株主優待が届きました!

f:id:hannax:20170226224240j:plain

このブログで最初に書いた記事は去年のヒューリックの優待品が到着したというもの。もう1年近く経とうとしていることに驚いております。
クレジットカードネタを中心に書いてみたいネタはあるのですが、中々書き出せずにおります……。

hanna.hateblo.jp

続きを読む

ANAマイルを劇的に貯められるサイト『PONEY』のご紹介

ポイント マイル ANA

格安航空券よりもお得!? マイルについて解説!

皆さんの中にも、観光や慰安を目的とした旅行や、イベント事の為、仕事で出張などと、飛行機を利用する機会が多い方もいらっしゃるかと思います。
最近では、格安航空券を購入してる方も増えてきていますが、格安航空だと荷物の預かりが有償だったり、機内サービスも有料なものがほとんどだったり、遅延・欠航の心配もあるなど、不安点もいくつか見受けられます。

しかし、そんな格安航空券よりも安く
もっと言ってしまえば、無料ANAJALの航空券を手に入れる方法があります。
それが「マイル」を利用する方法です。

では、なぜ「格安航空券を現金で買う」より「マイルで航空券を手に入れる」方がお得なのでしょうか?

今更聞きにくい…「マイル」って何?

「マイル」って何?

無料で飛行機に乗れる!

マイルを貯める目的で一番多いと思われるのは、貯めたマイルを利用して、無料で飛行機に乗る事だと思います。
早めに予約する必要がある時もありますが、基本的にはいつでも好きな時に飛行機に乗れちゃいます。
もちろん、国内線だけでなく、海外だって無料で行けちゃいます。
ただ航空券を手に入れるだけでなく、座席のアップグレードにも利用できるのがうれしいところです。

この他にも、マイルを様々な電子マネーに交換することが出来たり、商品と交換することができたりと、航空券の利用目的以外にも、マイルは利用できます。

比べてみると本当にすごい!マイルの価値

例として、2017年ゴールデンウィーク(ハイシーズン)東京⇔沖縄(5/1発~5/6戻)の国内線で説明します。

沖縄

【参考】ANA「シーズン・必要マイルチャート」

現時点でもっとも安い旅割(往路:旅割55、復路:旅割21)でも、往復35,580円です。
それではマイルで見てみましょう!

ANA「シーズン・必要マイルチャート」東京⇔沖縄

マイルの場合、往復で21,000マイルで交換することができ、対現金のレートで計算すると、 35,580円÷21,000マイル=1.69円 1マイル 1.69円 という価値になります!

では、国際線はどうでしょうか?
2017年お盆休み(ハイシーズン)東京⇔ホノルル(8/11発~8/15戻)の国際線を見てみましょう。

ホノルル

ちなみに、エコノミーの場合、通常だと往復269,160円です。
【参考】ANA「シーズン・必要マイルチャート」

ANA「シーズン・必要マイルチャート」東京⇔ホノルル

マイルの場合、同じエコノミーの往復が、なんと43,000マイルで交換できます!
269,160円÷43,000マイル=6.25円 1マイル 6.25円 という価値になります!!

上記はあくまで例であり、実際に利用する際には、ケースバイケースで考えたほうがいいと思いますが、遠ければ遠いほど、人気の期間を選ぶほど、マイルの価値も上がることが間違いありません!

「現金で格安チケットを購入してお得だ!」や「マイル交換など面倒くさい!」と思ってる方も、1マイル=6円以上にもなるマイルの方がお得な気がしてきませんか…?

現金と決定的に違う、マイルの方がお得な理由

現金を貯めるのは大変ですが、マイルはかんたんに貯める方法がたくさんあります。
今回はプロの陸マイラーさんもよく利用している「大量なマイルを無料で獲得方法」をご紹介したいと思います。

ポイントサイトで無料でポイントを貯め、それを効率良くマイルに交換する、というのが大まかな方法

無料でマイルを貯める方法は、シンプルに言うと、ポイントサイトで無料でポイントを貯め、それを効率良くマイルに交換する、というのが大まかな方法になります。
「入り口はポイントサイト、出口はANAマイル、間に一番お得な交換サービスを利用」となっており、途中の交換回数は多くなっていますが、手数料が無料であったりと、お得な点が多いことから、このルートが一番お得なのです。

PONEY⇒ドットマネー⇒東京メトロポイントまでの交換レートは100%で、手数料などもありません。
その後、ソラチカカード(ANA ToMe CARD PASMO JCB)からANAマイルに交換する際に、交換レートは90%になります。ソラチカカード以外でマイルに交換する方法もありますが、レートが60%程度になる為、ソラチカカードが一番オススメなのです。

上記が準備できたら、あなたも陸マイラーとしてお得な生活のスタートです!

さっそくPONEYでポイントを貯めることから始めましょう!

ポイントサイトPONEYを利用しよう

入口であるポイントサイトでポイントを貯めるハードルが高いのでは…と思う方も多いかもしれませんが、利用するサービスを選べば、比較的早くに高額ポイントを獲得することが可能です。
そこで、私からポイントサイトPONEYの中でも下記サービスをおすすめしたいと思います。

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!
最短3日後承認!セゾンカードインターナショナル(発行) 最短3日後承認!セゾンカードインターナショナル(発行)
年会費永久無料!全国の西友リヴィンで5%OFF!セゾンカードインターナショナル!
初回カード発行で高額ポイント獲得できます!
最短3日後承認!セゾンカードインターナショナル(発行) 最短3日後承認!JMBローソンPontaカード(発行)
ローソンを始め全国約15,000店舗のPonta提携店でポイントがたまる!使える!
初回カード発行で高額ポイント獲得できます!
最短3日後承認!セゾンカードインターナショナル(発行) 年会費一切無料!セゾン【タカシマヤ】カード
使うほど貯まる!最大5%のポイント!入会金・年会費一切無料のカード!
初回カード発行で高額ポイント獲得できます!

上記のサービスは、無料で簡単に1万円分のポイントを最速3日後にもらえるという点でオススメです!
カード発行する際に、それぞれポイント付与条件もあるので、確実にポイントを獲得する為にしっかりチェックするようにしてください。

さいごに…

短期間でポイントを大量に貯めて、ソラチカカードの交換ルートでANAマイルに交換したら、ゴールデンウィークや、お盆休み期間中でも、ほぼタダで航空券をGETし、豪華な旅行も夢ではありません!!
普段マイルを貯める習慣がない方でも、試してみてはいかがでしょうか?

仕事やプライベートで疲れた自分へのご褒美として、お得に航空券を手に入れ、飛行機で星の光が散らばる夜空を渡って、最高な思い出作りをしましょう!

【12/31まで】ライフカード発行のみで9,090マイル相当獲得のチャンス!【発行のみ×年会費永年無料】

キャンペーン ポイント マイル クレジットカード ANA

f:id:hannax:20161211220731p:plain

高還元ポイントサイトとして知られているちょびリッチですが、「特別最強還元」の名に反しない超高還元案件がでています。

 年会費が永年無料のライフカードがカード発行のみで20,200ちょびポイントもらえます。
ソラチカルートでANAマイルに交換すれば、9,090マイル相当になるポイントがもらえます。

発行後の利用制限のないカード発行のみに加え、年会費も永年無料という非常に珍しい高還元案件です。

12月31日までの期間限定ですので、お見逃しなく!

ちょびリッチへの登録は↓こちらのバナーからどうぞ。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

【ドコモユーザ必見】dカード発行のみで6750マイル獲得可能です【期間限定】

クレジットカード キャンペーン ポイント マイル

dカード発行で6,750マイル

ドコモユーザ必見のクレジットカード発行案件です。

ちょびリッチで通常1,000ポイントのdカードが期間限定で15,000ポイント(6,750マイル相当)がもらえます。(残念ながらドコモユーザ以外は対象外です)

注目ポイントは、カード発行のみでポイントがもらえるところ。

dカードは、初年度年会費は無料ですし、2年目以降も1回でも利用があれば年会費1,250円が無料となります。

さらにドコモユーザなら、dカードのご契約があると、dポイントクラブのブロンズステージに優遇され、毎月の携帯電話料金・ドコモ光ご利用料金1%のdポイント(ご利用金額1,000円につき10ポイント)がたまります。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ANA株主優待が届きました

ANA 株主優待

ANA株主優待が届きました

先日ANAの株主になると半年に1度もらえる株主優待券が届きました。

今回送られてきたのは2016年9月末時点での株主だともらえる分です。

ANA株主優待券は、毎年色が違います。青→黄色→赤(ピンク)ときていたので今度は何色かなと思っていましたが、今度の色はこちらでした。

ANA株主優待券

株主優待券の他には、毎回付いてくる「ANAグループ各社・提携ホテル優待券」もあります。

f:id:hannax:20161127123730j:plain

ANAグループ各社・提携ホテル優待券」は、
IHG・ANA・ホテルズグループジャパンの割引、
②海外・国内ツアーの割引、
ANA FESTA・ANA DUTY FREE SHOPの割引
④ゴルフプレー料金の割引

が内容となっており、私はどれも利用したことはありませんが、利用される方には嬉しい優待ですね。

ANA株主優待

ANA株主優待券を利用すると、普通運賃の半額程度で利用することができます。

2016年11月27日に2016年12月23日の羽田(HND)→沖縄(OKA)便を試しに調べてみると、

普通運賃=48,390円が株主優待割引=24,340円と半額程度となります。

f:id:hannax:20161127125333p:plain

またSFC修行僧にとっては、PP(プレミアムポイント)を効率的に貯めることができるプレミアムクラスも半額程度で利用できるので、効率的な修行をすることができ、重宝されます。

ANA株主優待券の入手方法

ANA株主優待券の入手方法は、大きく2つ存在します。

ANAの株主となり、株主優待を受け取る方法
②金券ショップで購入する方法
ヤフオクなどのオークションサイトで落札する方法

今回は、ANA株主優待到着報告の記事ですので、①についてご紹介します。

f:id:hannax:20161127131505p:plain

もらえる株主優待券は、保有株数によって変わります。

1,000株:1枚
2,000株:2枚
3,000株:3枚
4,000株:4枚
6,000株:5枚
8,000株:6枚
10,000株以上:7枚+4,000株ごとに1枚
1,000,000株以上:254枚+100万株超過分8,000株毎に1枚
というふうに4,000株を超えるとどんどんと割合が悪くなってきます。

 

ANA株を買うには、証券会社に口座を開設する必要があります。

証券口座の開設自体は無料のところがほとんどですので、開設だけしておいても損はありません。

証券口座は、野村證券大和証券など実際の店舗がある証券会社とインターネットのみのオンライン証券がありますが、手数料の安いオンライン証券がオススメです。

オンライン証券にもいくつも証券会社が存在しますが、オンライン証券大手と呼ばれるSBI証券カブドットコム証券、楽天証券などが手数料も安いですし、実績もあるのでオススメです。

今なら、SBI証券ならハピタスカブドットコム証券ならちょびリッチ楽天証券ハピタスまたはちょびリッチがポイント還元率が高くなっています。

 

hanna.hateblo.jp

hanna.hateblo.jp

hanna.hateblo.jp