読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株かじり系ANAマイラー

株からANAマイル、クレジットカード、アニメまで気の向くままに書いていきます。

ANAプラチナに到達したのでプラチナサービスについて調べてみた

ANA プラチナステイタス

先日、ANAのブロンズステイタス基準に達したという記事を書きましたが、今回、ようやくプラチナステイタス基準に達しましたのでご報告します。

hanna.hateblo.jp

プラチナステイタスとは

ANAグループやスターアライアンス加盟の飛行機に搭乗するともらえる「プレミアムポイント」を1月~12月の間に50,000ポイント(うち25,000ポイントはANAグループ運行便)貯めるともらえる「プレミアムメンバー」ステイタスの1つで、様々な特典が得られます。

f:id:hannax:20160703164834p:plain

プラチナサービスメンバーのメリット

■予約時

  1. 「プラチナサービス」デスクの利用
    予約に関することやマイレージサービス、プレミアムメンバーサービスについての問い合わせができます。
    プレミアムメンバー専用のデスクで、プレミアムメンバー毎に専用のデスクがあり、一般会員向けのANAマイレージクラブ・サービスセンターよりも繋がりやすいらしいです。

  2. 国内線予約の先行受付

    一般の予約開始日より2週間早く予約可能です。ANAのサイトからはシミュレーションも可能です。

    https://www.ana.co.jp/amc/reference/premium/assets/img/amc-premium-2_2/fig_01.png?160518
    サービス詳細|ご予約を優先して|プレミアムメンバーサービス|ANAマイレージクラブ

     

  3. 国内線座席の優先指定
    予約時にしていする座席の範囲が広がります。
    下の画像を見ていただくと分かりますが、ステイタスが高いほど前の方の座席を早く予約できるようになります。

    f:id:hannax:20160703182602p:plain
    サービス詳細|ご予約を優先して|プレミアムメンバーサービス|ANAマイレージクラブ

  4. 予約時の優先空席待ち
    希望の便が満席の場合でも空席待ちを優先して予約できます。
    国内線の場合は、ANAウェブサイトの会員専用ページ、プレミアムメンバー専用デスクから、
    国際線の場合は、プレミアムメンバー専用デスクから予約が可能です。

  5. 国際線特典航空券の優先
    プラチナメンバー本人の国際線特典航空券の予約および空席待ちに加え、プラチナメンバーのマイルを使う同一予約の同行者も同様に優先されます。

  6. 座席クラスのアップグレード
    アップグレードポイントを利用して座席のアップグレードができますが、アップグレードが効果的そうな国際線でアップグレード可能なのは対象予約クラスを予約している場合のみですので実際の利用は難しいかもしれません。

■空港で

  1. 優先チェックインカウンターの利用
    • 国内線
      多くの空港で ANA PREMIUM CHECK-IN が利用可能です。
    • 国際線
      ビジネスクラスチェックインカウンターまたは「スター アライアンス・ゴールド」のサインが表示されている優先チェックインカウンターが利用可能です。

  2. 手荷物の優先受取
    預かり荷物に優先タグを付けてもらえ、到着空港で優先して受取可能です。

  3. 手荷物許容量の優待
    • 国内線
      搭乗クラスの無料手荷物許容量に +20kg まで無料で預かってもらえます。
    • 国際線
      搭乗クラスの無料手荷物許容量に +1個 を無料で預かってもらえます。

  4. 専用保安検査場の利用
  5. 優先搭乗の権利
    • 国内線
      事前改札と「ダイヤモンドサービス」メンバーに続いて優先して搭乗可能です。
    • 国際線
      事前改札と「ダイヤモンドサービス」メンバー、ファーストクラス利用者に続いて優先して搭乗可能です。

  6. 空席待ちの優遇
    空港での空席待ち(プレミアムクラスのアップグレード待ち含む)の場合、優遇されますが、これはブロンズ時と同列の「種別A」での空席待ちとなります。

    f:id:hannax:20160703214956p:plain

    当日アップグレードはまだ利用したことがありませんが、国内線でエコノミーからプレミアムクラスへの当日アップグレードは、路線関係なく一律9,000円でできる(2016年7月時点)ようなので機会があればやってみたいなと思っています。

  7. ラウンジの利用
    ANAグループ運航便およびスター アライアンス加盟航空会社運航便で出発の際、本人と同行者のラウンジの利用が可能です。

    f:id:hannax:20160817003918p:plain

    f:id:hannax:20160817004157p:plain

    f:id:hannax:20160817004418p:plain

    f:id:hannax:20160817004850p:plain
    サービス詳細|空の旅をゆったりと|プレミアムメンバーサービス|ANAマイレージクラブ

 

■その他

  1. アップグレードポイント
    前年に獲得したプレミアムポイント数を基準にアップグレードポイントがもらえます。
    アップグレードポイントは、座席クラスのアップグレードやラウンジのご利用、SKYコインへの交換に使えます。

    f:id:hannax:20160703211651p:plain

  2. フライトボーナスマイル
    プラチナサービスメンバーの場合、フライトボーナスマイルの加算率は90%~95%です。ステイタスを2年以上継続すると100%~105%にもなります。

    f:id:hannax:20160817012203p:plain

  3. ANAゴールドカード/ANAカードプレミアム特別ボーナスマイル
    カード継続時のボーナスマイルに加えて2,000マイルの特別ボーナスマイルがもらえます。

  4. マイルからANA SKYコインへ特別倍率での交換
    通常のマイレージクラブ会員の場合、最大でも1.2倍ですが、ブロンズメンバー以上の場合は最大で1.7倍となります。

    f:id:hannax:20160703220932p:plain

  5. IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでの優待
    宿泊では、ベストフレキシブル料金から10%割引
    国内ホテルズのレストラン・バー利用時には、5~10%割引
    詳細は公式サイトでご確認ください。

  6. スルガ銀行ANA支店のATM出金手数料無料が無料
    • 国内
      ブロンズステイタス以上で全国の提携金融機関のATM出金手数料が無料になります。
    • 海外
      世界中の提携ATMで現地通貨を引き出す際、ATMの出金手数料が無料になります。
    スルガ銀行ANA支店は、給料振込やクレジットカード・生損保料金の引き落としでマイルが貯まるので私も利用していますが、時間や場所を気にせずお金を引き出せるので地味に嬉しいです。
    スルガ銀行ANA支店の口座開設はポイントタウンがお得!
    今ならスルガ銀行ANA支店の口座開設時に「照会番号欄」に『A2016081700002』を記入で500マイルプレゼント(2016年9月30日まで)

  7. スーパーフライヤーズカード(SFC)の申込
    公式サイトでは、プラチナサービスメンバーの特典として大々的に公表はされていませんが、みなさんご承知であり、多くの人がプラチナステイタスを目指す理由の1つであるスーパーフライヤーズカードに申し込みをすることができます。

    新規(別ブランドへの切替え含む)に申し込むことはもちろん、すでにANAカードを持っている方でも同ブランドでの切り替えという形で申し込みが可能です。
    新規での申し込みの場合は、ウェブサイト上またはプラチナサービスデスク、同一ブランドでの切り替えの場合はプラチナサービスデスクで申込書を取り寄せることができます。

    スーパーフライヤーズカードの申し込みについては、また別の記事を書きたいと思います。

  8. ライフスタイルマガジン
    プレミアムメンバー向けのライフスタイルマガジン『ana-logue(エーエヌエー・ローグ)』を年3回送付してもらえます。
    ANA AZURE』は2016年3月号で終了しているので、それに代わるものと考えればいいのではないでしょうか。

  9. ダイアリー・カレンダー・手帳のプレゼント
    「卓上フライトカレンダー」と「デスクダイアリー」をもらうことができます。
    さらにSFC(スーパーフライヤーズカード)会員になると「スーパーフライヤーズ会員限定手帳(またはレフィルのみ)」と「カレンダー(壁掛け・卓上のいずれか)」をもらうことができます。

事前サービスで享受できるメリット

事前サービスの開始時期

私のように4月以降にプラチナ基準である50,000PPに到達した場合、フライトの2日後にステイタスが更新されてから事前サービスを利用可能になります。

3月以前にプラチナ基準の50,000PPに到達した場合は、事前サービス開始となる4月中旬まで待たなければいけません。

事前サービスで利用できる特典、できない特典

プレミアムポイントがプラチナ基準達成から2~3日後(ステイタス反映後)から利用できるサービス
  • 「プラチナサービス」デスクの利用
  • 国内線予約の先行受付
  • 国内線座席の優先指定
  • 予約時の優先空席待ち
  • 国際線特典航空券の優先
  • フライトボーナスマイル
  • ANAゴールドカード/ANAカードプレミアム特別ボーナスマイル
  • マイルからANA SKYコインへ特別倍率での交換
  • IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでの優待
  • スルガ銀行ANA支店のATM出金手数料無料が無料
  • スーパーフライヤーズカード(SFC)の申込
ステイタスカードが届いた時点(2~3週間後)から利用可能な特典
  • 優先チェックインカウンターの利用
  • 手荷物の優先受取
  • 手荷物許容量の優待
  • 専用保安検査場の利用
  • 優先搭乗の権利
  • 空港での空席待ちの優遇
  • ラウンジの利用
事前サービスでの利用はできない特典
  • アップグレードポイントを使用しての座席クラスのアップグレード
  • ライフスタイルマガジン
  • ダイアリー・カレンダー・手帳のプレゼント

プラチナステイタスの反映時期

ブロンズ到達時もステイタスの反映時期を調べており、ステイタスによって反映時期が異なることはないとは分かりつつ、念のため調べてみました。

結論から言うと、反映時期に差はほとんどなく、マイル・プレミアムポイントの反映はフライトの翌日、ステイタスの反映はプレミアムポイント基準到達するフライトの翌々日でした。

 

8月13日:プラチナ基準到達のフライト

 

8月14日:マイル・プレミアムポイント反映

f:id:hannax:20160817110925p:plain
プレミアムポイントはプラチナ基準の50,000PPを超えていますが、ステイタスはまだブロンズのままです。

「ブロンズ事前サービスをご提供いたします」となっていますが、50,000PPに到達する以前は「あと○○ポイントで来年度プラチナサービス基準に到達します」と表示されていました。

 

8月15日:サイト上のステイタスがプラチナに更新

f:id:hannax:20160817111858p:plain

 

最後に

ANAのプラチナメンバーに到達したことで、とりあえずの目標は達成です。

スーパーフライヤーズカード(SFC)の申し込みについては、気になることもあるので、また別記事で触れる予定です。

プラチナステイタスを目指したのが、4月に入ってからと遅い出だしでしたが、なんとかプラチナに到達することができました。

これほど飛行機に乗った年はありませんが、今まで乗ったことのなかったプレミアムクラスに乗ったり、行ったことのない場所に行ったりすることができ非常に楽しかったです。

しかも費用は、ポイントサイトを有効活用することで少なく抑えることができました。

これからもポイントサイトで効率的にマイルを貯め、プラチナステイタス、SFCを活用して旅行を楽しんで行きたいと思います。

また、これからプラチナ・SFCを目指す人たちのために少しでも有意義な情報を提供していければと思います。

 

私が活用しているポイントサイトはこちらです。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン  無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

 

過去には、ポイントサイトでマイルを貯める方法などを書いているのでよろしければ参考にしてください。

hanna.hateblo.jp

hanna.hateblo.jp

hanna.hateblo.jp